• 医院 古賀

古賀医院が移転しました

7月1日に古賀医院が移転しました。

場所はこれまでの医院の道路向かいになります。


駐車場からクリニックへの通路を完全バリアフリーにしましたので、車いすやシルバーカーをご利用の方でも安心してご来院頂けるようになりました。


また胃カメラを導入するなど医療機器の充実を実現いたしました。


待合室は木造の温かみにあふれる作りで、くつろいだ時間を過ごして頂けることと思います。


地域の皆さまの健康維持のため誠心誠意診療にあたらせて頂きますので、これからもよろしくお願いいたします。




なお水曜午後は往診のため一般外来診療が休診になります。

また土曜日は午前中のみの診療になります。


電話番号、FAX番号はこれまでと変更ありませんので、ご不明な点がございましたら何なりとお尋ねください。




古賀医院では患者様のニーズに合わせて、泗水町のみならず菊池全域への訪問診療(内科診療全般)を行っております。


ご希望の方、お悩みの方は、お気軽に声をおかけください。



菊池市泗水町吉冨宝町1723

古賀医院 院長 古賀荒太郎

最新記事

すべて表示

当院では新型コロナウイルス感染症が流行して以来、発熱の方について抗原定量精密検査(PCRと同等の精度)を行っております。 これまで極力お断りすることなく検査を行ってまいりましたが、オミクロン株による第7波の爆発的な感染拡大に伴い発熱外来が逼迫状態に陥っております。 検査物資と医療スタッフの人的資源が限界に達し、発熱でいらした方を長時間、院外待機でお待たせするばかりでなく、一般外来受診の方や予防接種

誠に勝手ながら、下記の通り休診させていただきます。 8/13(土) 休診 8/14(日) 休診 8/15(月) 休診 8/16(火) 通常診療 皆様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解とご協力を何卒お願い申し上げます。 古賀医院 院長 古賀 荒太郎

2022年7月1日から8月6日までに当院の発熱外来で新型コロナウイルス検査を受けられた方へお詫びとご報告です。 当院では発熱や咳、咽頭痛など新型コロナウイルス感染が疑われる症状の方に、唾液中の抗原定量検査を行っております。 新型コロナウイルス感染症の治療に関しましては現在一部公費負担が適応されており、その範囲は 「公費負担の対象範囲は、医師が新型コロナウイルス感染症と診断した時点以降に実施した新型